心の救急箱

日々の人間関係でストレスを感じたときにすぐに自分で自分の感情のバランスを取り戻すために、手軽に使える。
イギリスのドクター、エドワードバッチ博士が開発したお花で作られた飲み物。
日々の人間関係で、心がイライラしたり、怒ったり、落ち込んだり、不安になったりするときに飲むと感情のバランスを取り戻すことが出来ます。

指を怪我した時に、バンドエイドを貼ったり、ねん挫した時にはシップを貼るように、人間関係でストレスを感じ心が傷ついたときにフラワーエッセンスをすぐに飲めるように出来るものです。

バッチフラワーレメディ®

 「バッチフラワーレメディ(Bach Flower Remedies)」とは? 1936年に、英国の医師であるエドワード・バッチ博士によって考案、体系化された植物療法です。 38種の植物のエッセンスを飲むことで、人が感じ […]

利用方法

 バッチフラワーレメディ(Bach Flower Remedies)の使い方は? バッチフラワーレメディの使い方は、 基本的に自分の感情状態に合わせて「飲むだけでよい」ととてもシンプルです。 口に直接垂らして飲むこともで […]

お客様の声

Category: 【心の救急箱】お客様の声 2015/11/17 13:41:17 【お客様の声】約5年間使用しての変化 河口和也さま 40代男性  約5年もの間、フラワーエッセンス… カテゴリの一覧 ≫

formbutton

ページ上部へ戻る