はあもにいフェスタでライフトラックセミナー

今日は、男女参画事業センターの「はあもにいフェスタ」

「ライフトラックセミナー」を開催してきました。

コミュニケーションと言うと、
人とのコミュニケーションが思い浮かびますが、

ライフトラックは、自分自身とのコミュニケーションから始まります。

自分自身をどれだけ肯定しているのかに気付いたり、

自分を制限している思考パターンに気付いたり、

自分のいい所を褒めてもあったり、

自分でがんばってきたことや成し得て来た事を皆に伝えて、

認めてもらったり、

自分の本心に気づけたりします。

そして、参加者全員の心が温かくなるセミナーです

学校や、職場や、色んなところで、

体験してもらいたいな~って思っています。

 

体験談を頂きましたので、ご紹介しますね。

<Nさん>
普段いかに自分自身と向き合えていないかが分りました。
よく「自分を好きにならなければいけない」と言いますが、
今日の講座の中のワークで、その言葉の意味が実感できたように思えます。

日頃、自分のことを肯定的に捉えることがあまりなく、
そのことが、自分自身や周囲にも影響を与えていたと分りました。

大変貴重な体験となりました。有難うございました。

<Mさん>
多くの「気付き」がありました。
普段自分でも気づいていない「気持ち」を
皆さんの前で放すことにより、
とても楽になった気がします。

自分を制限していり思考パターンについても、
改めて気付き考えることが出来ました。

今後の人生において、
家庭や職場などで今日の経験を生かせたらと思います。

有難うございました。

<Hさん>
自分自身と向き合う大切さを実感し、
今後大切な家族、友人、職場の人たちに対して
優しさを持って接していけたらと思います。

勉強になりました。有難うございました。

<Kさん>
今日はいい時間が持てました。
もう少し時間があったら、
また深く自分に向き合えるかなっと思いました。

このところ同じように、
私の中の私を揺り動かしてくれるような出会いがあります。

必要なものはちゃんとやってくると思うので、
今が、自分を開くチャンスと
ちょっと扉開けにチャレンジしたいと思っています。

家だとなかなか他の雑事で頭がゆっくりしないので、
こういう会に参加できてよかったです。

嬉しい言葉掛けや、言いたいことを聞いてもらえると
とてもいい気持ちになれました。
自分に無理しない時間、いいなと思いました。
ありがとうございます。

<Yさん>
プレンティ・オブ・ハートセミナーに参加させていただいていますが、
全く初対面の方と一緒と言う、少し違う体験が出来ました。

ワークを通して笑顔になれたり、
「慈愛・気付き・無批判」の状態を体験してシェアができ、
「こんな風に生きたい」という感覚を
身体で感じることも出来ました。

自分の心が何を言っているのか?に気付きながら、
それに従って生きたいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る